MAKOTO OZONE "OZONE 60 in Club"
New Project "From OZONE till Dawn"
PartⅢ. Makoto Ozone New Project Band
featuring "OKAZAKI BROTHERS"

小曽根真 "OZONE 60 in Club"
New Project "From OZONE till Dawn"
PartⅢ. Makoto Ozone New Project Band
featuring 岡崎好朗, 岡崎正典

2021 8.13 fri., 8.14 sat.



60歳の節目を飾るクラブ・ツアー
世界的ピアニストと管の名手が仕掛ける新プロジェクト

世界的活動を続けるトップ・ピアニスト、小曽根真が60歳の節目を記念してブルーノート東京、コットンクラブ、モーション・ブルー・ヨコハマを巡るクラブ・ツアーを行う。デビュー以来、立ち止まることなく挑戦を続け、昨年春の緊急事態宣言下には自宅から53日連続で演奏を配信。また、ブルーノート東京の再スタートを感動的なステージで飾り、あらためて音楽の力を証明してみせた。最新作『OZONE60』では還暦を迎えてさらに成熟した姿も印象づけている。今回の公演には、美しい音色に定評があるジャズ界の輝く2管、岡崎好朗(トランペット)と岡崎正典(サックス)による"OKAZAKI BROTHERS"が登場。ビッグバンド"NO NAME HORSES"でも活躍する名手とともに、どんな仕掛けに挑むのか。見逃すわけにはいかない。

“From OZONE till DAWN”

なかなか夜明けが来ないこの世界。
いつまで続くか皆さんも不安の中で暮らしていらっしゃると思います。音楽を愛する皆さんがひとときジャズクラブという特別な空間で、ミュージシャンと作り上げる至福の時間。これは僕たちにとっても今を生き抜くためのエネルギーになっています。

しかし今、せっかく育ってきた次世代の素晴らしい才能を持ったミュージシャン達が皆さんと出逢う場所、皆さんに磨かれる時間を奪われています。僕自身、素晴らしいお客様の前で演奏することで今も成長させていただいています。Gary Burton, Dizzy Gillespie, Quincy Jones, Jon Hendricks, そして今年の2月に旅立ったChick Corea…多くのジャズのレジェンド達に教わり、助けられて小曽根真は今このステージに立たせてもらっています。

今年の夏、世界に向けて若い才能を紹介していくプロジェクトを立ち上げます。

まるでジャズクラブの営業時間のような “From Dusk till Dawn” (日没から夜明けまで)という言葉がありますが、このプロジェクトは美しい地球をとりまくオゾン層から昇ってくる光をイメージして命名しました。それに先駆けて、音楽の聖地を守り続けているここ、ブルーノート東京やコットンクラブ、そしてモーション・ブルー・ヨコハマでその音楽が産声をあげます。

創造のエネルギーに満ちあふれた未来のスター達のレアな才能が、皆さんの素晴らしい感性に出逢うことに僕は心からワクワクしています。そして今回は、僕がインスパイアされ続けている本物のJazz Artist、岡崎好朗、岡崎正典による「OKAZAKI Brothers」の二人と若い才能達との共演も実現します。今までに見たことのないケミストリーを実感していただけると信じています。

夜が明けた時、荒涼とした世界ではなく、皆さんが育んだ音楽があふれた世界でありますように。

小曽根真

★メンバープロフィール:

岡崎好朗東京都江東区出身。12歳からトランペットを始め、中学生の時に観た『ベニーグッドマン物語』に影響されジャズを聴き始める。17歳から本格的に演奏を開始し、五十嵐一生、村田浩両氏に師事する。1994年、バークリー音楽大学パフォーマンス科を卒業し、2003年にデビューアルバムを発表。現在はNYや東京を拠点にライブ、コンサート、レコーディングなどで活躍中。昭和音楽大学非常勤講師。

岡崎好朗の画像

岡崎正典 東京都の下町生まれ。高校時代はクラリネットを演奏し、法政大学入学を機にテナーサックスへ転向しジャズと出会う。同校卒業後は奨学金を得てバークリー音楽大学へ留学。ジョージ・ガゾーン、ビル・ピアースに師事し、1998年に卒業。現在はワールドワイドな演奏活動に加え、作編曲を手掛け、教育者としても2017年に台湾国立東華大学のジャズキャンプに招聘されるなど活動は多岐にわたる。

岡崎正典の画像

中林俊也1997年、神奈川県生まれ。10歳でジャズ・サックスを始める。2016年、国立音楽大学ジャズ専修に入学し、池田篤氏、坂東邦宣氏に師事。2018年に優秀な学生で編成される“小曽根真presents JFC All Star Big Band”に選出され、東京JAZZに出演。2020年、同校を首席で卒業し、矢田部賞受賞。現在は都内を中心にコンボ、ビッグバンド問わず活動中。

中林俊也の画像

佐藤潤一1991年生まれ、東京都出身。高校生でベースを始める。国立音楽大学ジャズ専修出身。ベースを井上陽介、金子健両氏に師事。2016年、2017年に行われた Jazz Festival at Conservatory (JFC)にて選抜ビッグバンドに2年連続で選出され「東京JAZZ」に出演。2020年6月には、ブルーノート東京の COVID-19 以降の会場観覧再開となった小曽根真公演に招かれ、注目を浴びた。

佐藤潤一の画像

きたいくにとドラマー神保彰氏に才能を見出され18歳でプロデビュー。増尾好秋MAGATAMA、鈴木勲OMA SOUNDのレギュラーメンバーを努め、小曽根真Trio、エリック・ミヤシロ・バンドへ参加するなどジャズ界に身を置きながら、2021年にエンタメ・ジャズバンド“Calmera”に正式加入し、全国の大型ロックフェスに出演。近年は角松敏生や佐藤竹善のバンドにも参加するなど、ジャンルを超えて活動している。

きたいくにとの画像

公演詳細情報

TITLE

MAKOTO OZONE "OZONE 60 in Club"
New Project "From OZONE till Dawn"
PartⅢ. Makoto Ozone New Project Band
featuring "OKAZAKI BROTHERS"

小曽根真 "OZONE 60 in Club"
New Project "From OZONE till Dawn"
PartⅢ. Makoto Ozone New Project Band
featuring 岡崎好朗, 岡崎正典

DATE & SHOWTIMES

2021 8.13 fri., 8.14 sat.

8.13 fri.[1st]Open5:00pm Start6:00pm [2nd]Open7:45pm Start8:30pm

8.14 sat.[1st]Open4:00pm Start4:45pm [2nd]Open6:30pm Start7:30pm

MEMBER

Makoto Ozone(p)

小曽根真(ピアノ)

Yoshiro Okazaki(tp)

岡崎好朗(トランペット)

Masanori Okazaki(sax)

岡崎正典(サックス)

Shunya Nakabayashi(sax)

中林俊也(サックス)

Junichi Sato(b)

佐藤潤一(ベース)

Kunito Kitai(ds)

きたいくにと(ドラムス)

MUSIC CHARGE

¥8,800(税込)

※店舗での新型コロナウイルス感染症に対する取り組みは、こちらをご覧ください。

※通常の公演と予約受付方法が異なります。ご予約はHPから(インターネット予約)承ります。サイドエリアL/R、カウンターのみ、お電話でもご予約を承ります。

※サイドエリアL/R、カウンター以外のお席は、別途シートチャージがかかります。詳細は予約ページからご確認ください。

 

サイドエリア L [1~2名様] 1名様 ¥8,800(税込)
サイドエリア R [1~3名様] 1名様 ¥8,800(税込)
カウンター[2名様] 1名様 ¥8,800(税込)
ボックスシート センター [4名様] 1名様 ¥12,100(税込)
ボックスシート ペア [2名様] 1名様 ¥12,100(税込)
ペアシート センター [2名様] 1名様 ¥11,550(税込)
ペアシート L/R [2名様] 1名様 ¥11,550(税込)
サイドボックス [2名様] 1名様 ¥9,900(税込)
サイドソファー [2名様 or 1名様] 1名様 ¥9,900(税込)
アリーナシート [1~4名様] 1名様 ¥11,000(税込)

 

 

▼本公演は通常の公演時とは座席/シート名が一部異なります

※座席のレイアウトは変更になる可能性がございます。

TOUR
6.19 sat., 6.20 sun. 【東京 南青山】ブルーノート東京
PartⅠ. Duet with RIO
Special Guest:Shun Katayama
7.24 sat., 7.25 sun. 【神奈川 横浜】モーション・ブルー・ヨコハマ
PartⅡ. ORGAN TRIO
featuring Ryunosuke Yamagishi & Kazuhiro Odagiri
Guest:Takumi Nakayama
8.24 tue., 8.25 wed. 【東京 丸の内】コットンクラブ
PartⅣ. "A Rose & The Beasts"
featuring Kurena Ishikawa & Dennis Frehse
Special Guest:Daichi Kuruwa

ARTIST’S INFORMATION

DISCOGRAPHY

小曽根真
『OZONE 60』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

Listen on Apple Music

小曽根真 featuring No Name Horses
『アンティル・ウィ・ヴァニッシュ 15×15』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

Listen on Apple Music

小曽根真 THE TRIO
『ディメンションズ』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

Listen on Apple Music

ニューヨーク・フィルハーモニック / 指揮:アラン・ギルバート / ピアノ:小曽根真
『ビヨンド・ボーダーズ』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

小曽根真 featuring No Name Horses
『ROAD』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

Listen on Apple Music

小曽根真 featuring No Name Horses
『BACK AT THE CLUB』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

Listen on Apple Music

岡崎好朗
『Hank’s Mood』
(EWE)

OFFICIAL SITE

Makoto Ozone
OFFICIAL SITE OFFICIAL SITE [LABEL] FACEBOOK TWITTER INSTAGRAM YOUTUBE

Yoshiro Okazaki
OFFICIAL SITE FACEBOOK TWITTER

Masanori Okazaki
OFFICIAL SITE FACEBOOK TWITTER INSTAGRAM YOUTUBE

VIDEOS

<予約開始日>

【Jam Session会員】
※電話予約・Web予約とも

6.15 tue. 12:00pm~

【一般Web先行】

6.17 thu. 12:00pm~

【一般電話】

6.18 fri. 12:00pm~

JCB優待画面とJCBカードをご提示ください。詳しくはこちら