DAVID SANBORN NEW QUINTET
featuring WYCLIFFE GORDON, BEN WILLIAMS, ANDY EZRIN & BILLY KILSON

デヴィッド・サンボーン・ニュー・クインテット
featuring ワイクリフ・ゴードン、ベン・ウィリアムス、アンディ・エズリン & ビリー・キルソン

2017 12.6 wed., 12.7 thu., 12.8 fri., 12.9 sat.

 

現代最高峰のアルト・サックス奏者が
精鋭揃いのNEWバンドでの日本初ライヴを敢行!!

アルト・サックスの王者、デヴィッド・サンボーンが新プロジェクトで来日する。共演メンバーはベン・ウィリアムス(パット・メセニー・ユニティ・グループ)、ワイクリフ・ゴードン(リンカーン・センター・ジャズ・オーケストラ)、ビリー・キルソン(デイヴ・ホランド・バンド)、そして長年にわたってヴォーカル・グループ“ニューヨーク・ヴォイセス”のサポート・ミュージシャンを続けるアンディ・エズリン。このプロジェクトは2016年9月に「ブルーノート・ニューヨーク」でデビューし、一刻も早い日本公演が待ち望まれていた。6度のグラミー賞に輝く最高峰の人気・実力の持ち主、サンボーンの新境地に限りない期待が高まる。

★MEMBER:


デヴィッド・サンボーン(サックス)
1945年フロリダ州タンパ生まれ。ポール・バターフィールド・ブルース・バンド、ギル・エヴァンス・オーケストラ、デヴィッド・ボウイらとの共演を経て、'75年にソロ・デビュー。'81年の『夢魔』から4作連続で全米ジャズ・アルバム・チャートの1位を獲得、不動の地位を確立した。6度のグラミー賞受賞、8枚のゴールド・アルバム(全米で売り上げが50万枚以上)、1枚のプラチナム・アルバム(同100万枚以上)を誇るアルト・サックス奏者。


ワイクリフ・ゴードン(トロンボーン)
1967年ジョージア州生まれ。大叔母の持っていたレコードを聴いてジャズに開眼(とくに1920年代に録音されたルイ・アームストロングの演奏がお気に入りだったという)、中学校時代にトロンボーン演奏を開始。'89年にウィントン・マルサリスのバンドに抜擢され、'95年から2000年にかけてはリンカーン・センター・ジャズ・オーケストラの一員としても活動した。現在は教育活動にも力を注いでいる。


ベン・ウィリアムス(ベース)
1984年ワシントンDC生まれ。10歳からベースを始め、2009年に権威あるセロニアス・モンク・ジャズ・コンペティションで優勝。2011年にファースト・アルバム『ステイト・オブ・アート』、2015年にセカンド・アルバム『カミング・オブ・エイジ』をリリースした。2012年にはパット・メセニーのユニット“ユニティ・バンド(ユニティ・グループ)”に参加、渡辺貞夫や山中千尋など日本人ミュージシャンとの共演も多い。


アンディ・エズリン(ピアノ、キーボード)
1964年マサチューセッツ州ボストン生まれ。マイアミ大学でジャズ理論とピアノを学び、卒業後ボストンでプロ活動を開始。ロイ・ヘインズ、ジョージ・ベンソン、リッキー・リー・ジョーンズなど数々のアーティストと共演し、'93年頃からはヴォーカル・グループ“ニューヨーク・ヴォイセス”のピアニストとしても活動を続けている。キルソンと共に、ベース奏者リッチー・グッズのバンド“ニュークリア―・フュージョン”のメンバーでもある。


ビリー・キルソン(ドラムス)
1962年ワシントンDC生まれ。16歳でドラム演奏を始め、アラン・ドーソン(トニー・ウィリアムスの師)に学んだ。80年代後半から本格的なプロ活動を開始し、アーマッド・ジャマル、デイヴ・ホランド、ボブ・ジェームス、ジョージ・デューク、クリス・ボッティ、ラリー・カールトン、日野皓正など数多くのアーティストと共演。2016年に「ブルーノート東京」で行なわれたサンボーンの公演にも参加した。


公演詳細情報

TITLE

DAVID SANBORN NEW QUINTET
featuring WYCLIFFE GORDON, BEN WILLIAMS, ANDY EZRIN & BILLY KILSON

デヴィッド・サンボーン・ニュー・クインテット
featuring ワイクリフ・ゴードン、ベン・ウィリアムス、アンディ・エズリン & ビリー・キルソン

DATE & SHOWTIMES

2017 12.6 wed., 12.7 thu., 12.8 fri., 12.9 sat.

12.6 wed., 12.7 thu., 12.8 fri.
 [1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:20pm Start9:00pm
12.9 sat.
 [1st]Open4:00pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm

MEMBER

David Sanborn(sax)

デヴィッド・サンボーン(サックス)

Wycliffe Gordon(tb)

ワイクリフ・ゴードン(トロンボーン)

Ben Williams(b)

ベン・ウィリアムス(ベース)

Andy Ezrin(p,key)

アンディ・エズリン(ピアノ、キーボード)

Billy Kilson(ds)

ビリー・キルソン(ドラムス)

MUSIC CHARGE

¥11,000(税込)

 

→座席のレイアウトはFLOOR LAYOUTをご確認ください

→18歳以上の学生の方は、学生割引がございます。詳しくはこちら

TOUR
12.4 mon. 【愛知 名古屋】名古屋ブルーノート
デヴィッド・サンボーン・ニュー・クインテット
featuring ワイクリフ・ゴードン、ベン・ウィリアムス、アンディ・エズリン & ビリー・キルソン
12.5 tue. 【東京 南青山】ブルーノート東京
デヴィッド・サンボーン
& ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラ
directed by エリック・ミヤシロ

ARTIST’S INFORMATION

DISCOGRAPHY

デヴィッド・サンボーン
『タイム・アンド・ザ・リヴァー』
(ビクターエンタテインメント)

HMV

デヴィッド・サンボーン
『Then Again』
(wea)

HMV

OFFICIAL SITE

David Sanborn
OFFICIAL SITE FACEBOOK TWITTER

Wycliffe Gordon
OFFICIAL SITE FACEBOOK TWITTER

Ben Williams
OFFICIAL SITE FACEBOOK TWITTER INSTAGRAM

Billy Kilson
OFFICIAL SITE FACEBOOK TWITTER YOUTUBE

VIDEOS