LIVE REPORTS

ARTIST ARCHIVES

MONTHLY ARCHIVE

VIDEO ARCHIVES


BLUE NOTE TOKYO ALL-STAR JAZZ ORCHESTRA directed by ERIC MIYASHIRO with special guest IVAN LINS

artist BLUE NOTE TOKYO ALL JAZZ ORCHESTRA , IVAN LINS

REPORT

原田和典のBloggin' BLUE NOTE TOKYO


大盛況のうちに幕を閉じたリオデジャネイロ・オリンピックですが、この夜は日本とブラジル(とウルグアイとアメリカ)による、国境を超えた音楽の祭典が繰り広げられました。"ブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラ directed by エリック・ミヤシロ"と、イヴァン・リンスの共演です。オーケストラは去る1月、ブラジル出身のピアニスト/シンガーであるイリアーヌとのコラボレーションを大成功させたばかり。ブラジル屈指のシンガー・ソングライターであるイヴァンとの出会いにも俄然、期待が高まります。

すっかりオーケストラのテーマ・ソング的な存在になった「Trains」につづいて、「Teen Town」が演奏されます。3月にドイツのオーケストラ"NDRビッグ・バンド"が行なった「"ミュージック・オブ・ウェザー・リポート" with special guest ピーター・アースキン」公演でも取り上げられていたナンバーですが、エリックのアレンジは納浩一のエレクトリック・ベースや村田陽一のトロンボーンをフィーチャー、さらにサックス・セクションのリードを本田雅人のソプラノ・サックスがとり、一部パートではリズム・セクションが休んで管楽器のみがプレイするという自由奔放な仕上がり。手に汗握るスリリングな展開に「こういう解釈もあるのか」と、"古典的名曲" 「Teen Town」に対する印象を新たにさせられました。

盛大な拍手の中、イヴァン・リンスとギタリストのレオナルド・アムエドが登場します。イヴァンが大編成のバンドと共演するのはこれが初めてではなく、今から10年ほど前にはオランダのメトロポール・オーケストラと『Ivan Lins and The Metropole Orchestra』という作品も残しています(曲目はこの日のライヴとほとんど重複していません)。イヴァンは「キラー・ビッグ・バンド、アメイジング!」と伴奏陣を称えながら、美声を存分に聴かせてくれました。キーボードを弾かず、歌に専念したバラード「Atlantida」、クインシー・ジョーンズもとりあげた「Setembro」などなど、陰影に富んだイヴァンのメロディと、オーケストラのきめ細かな演奏が一体となって、こちらの耳に届きます。本編ラストは、ふたたびオーケストラ演奏に戻って「Domingo」。往時のスタン・ケントン楽団を彷彿とさせる鮮烈な5トランペット・アンサンブル(エリックが吹奏で加わると6トランペットになります)、納浩一(エレクトリック・ベース)と岩瀬立飛(ドラムス)のデュオ・パート、そして岩瀬の大車輪のソロ。どこまでも熱く、オーケストラは飛ばしました。

当然ながら観客の拍手や声援が止むことはありません。イヴァンは彼の名を世界に広めた楽曲のひとつ「Love Dance」をしっとり英語で歌い、オーラスとのインストゥルメンタル曲「Song for Bilbao」(昨年9月に行なわれたBLUE NOTE JAZZ FESTIVALではパット・メセニーをゲストに迎えて演奏されました)では、青柳誠(ピアノ)→マーシャル・マクドナルド(バリトン・サックス)→奥村晶(トランペット)→佐野聡(トロンボーン、ハーモニカ)→岡崎好朗(トランペット)→レオナルド・アムエド(ギター)がジャズへの愛をぶちまけるようなアドリブ合戦を繰り広げました。宮本大路の代役として参加したマーシャルは、現カウント・ベイシー楽団のアルト・サックス奏者。レオナルドはクリス・ボッティやトレインチャとも来日経験があり、イヴァンとは2002年から共演を続けています。文字通り、凄腕メンバーがひとつになった会心のパフォーマンスでした。

本日からはイヴァンとジョイス・モレーノのライヴが開催されます。ふたりともリオ出身ですが、本格的な共演はこれが初めてのこと。オリンピックが終わっても、"音楽の祭典"は終わらないのです。
(原田 2016 8.27)

Photo by Yuka Yamaji


●JOYCE MORENO & IVAN LINS -A Tribute to Rio by 2 Cariocas-
2016 8.27 sat. 8.28 sun., 8.29 mon. ブルーノート東京
詳細はこちら
●JOYCE MORENO
2016 8.31 wed., 9.1 thu. コットンクラブ
詳細はこちら

SET LIST

2016 8.26 FRI.
1st & 2nd
1. TRAINS
2. TEEN TOWN
3. DAQUILO QUE EU SEI
4. ATLANTIDA
5. TODO MUNDO
6. SETEMBRO
7. LUA SOBERANA
8. DOMINGO
EC1. LOVE DANCE
EC2. SONG FOR BILBAO

INDEX