Naruyoshi Kikuchi y Pepe Tormento Azucarar

菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール
ツアー2019 “罪深き楽団の遠征”

2019 3.18 mon.

結成15周年を迎えさらなる進化を遂げる
唯一無二のストレンジ・ラテン・オーケストラ

世界でも類例のない超混血系オルケスタとしてクラブからコンサートホールまで熱狂させる“菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール”が2年ぶりにツアーを開催。オープニング公演をブルーノート東京で飾る。同オーケストラは、ソロ・アルバム『南米のエリザベス・テーラー』の世界観をライヴで表現するために結成。菊地のサックス&ヴォーカル&コンダクツ、2パーカッション、ハープ、弦楽四重奏、ピアノ、ベース、バンドネオンで構成され、ゲストにポピュラー音楽のシンガー、オペラのソプラノ、アンダーグラウンドのラッパー等を召喚して唯一無二の音作りを繰り広げてきた。結成15周年を迎え、なお発展する“ペペ”のサウンドを満喫したい。

公演詳細情報

TITLE

Naruyoshi Kikuchi y Pepe Tormento Azucarar

菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール
ツアー2019 “罪深き楽団の遠征”

DATE & SHOWTIMES

2019 3.18 mon.

[1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:20pm Start9:00pm

MEMBER

Naruyoshi Kikuchi(vo,sax,conductor)

菊地成孔(ヴォーカル、サックス、コンダクター)

Masaki Hayashi(p)

林正樹(ピアノ)

Keisuke Torigoe(b)

鳥越啓介(ベース)

Jun Hayakawa(bandoneon)

早川純(バンドネオン)

Aya Horigome(harp)

堀米綾(ハープ)

Michiaki Tanaka(per)

田中倫明(パーカッション)

Gen Ogimi(per)

大儀見元(パーカッション)

Leina Ushiyama(1st vln)

牛山玲名(1stヴァイオリン)

Kano Tajima(2nd vln)

田島華乃(2ndヴァイオリン)

Reiichi Tateizumi(vla)

舘泉礼一(ヴィオラ)

Masabumi Sekiguchi(vc)

関口将史(チェロ)

MUSIC CHARGE

¥7,500(税込)

 

▼本公演は通常の公演時とは座席/シート名が一部異なります

TOUR
4.12 fri. 【愛知 名古屋】名古屋ブルーノート

ARTIST’S INFORMATION

DISCOGRAPHY

『夜の歴史 ~菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラールの十年~』
(TABOO)

HMV

『戦前と戦後』
(TABOO)

HMV

『歴史は夜作られる』
(TABOO)
※DVD

OFFICIAL SITE

菊地成孔
OFFICIAL SITE OFFICIAL SITE [LABEL] FACEBOOK

VIDEOS