BILL LAURANCE TRIO

ビル・ローレンス・トリオ

2020 4.4 sat., 4.5 sun.

ロニー・スコッツでの最新ライヴ盤も話題!
スナーキー・パピーのメンバーとしても活躍する実力派ピアニスト

昨年から今年にかけて、ソロ・アルバム『Cables』、WDRビッグバンドとの共作『Live at the Philharmonie Cologne』、ライヴ盤『Live at Ronnie Scott's』を続々とリリース。世界最高峰の音楽集団スナーキー・パピー創設メンバーのひとり、ビル・ローレンスが自身のトリオで登場する。14歳からプロ活動を始め、2004年にマイケル・リーグらとスナーキー・パピーを結成。その一方でボビー・マクファーリン、デヴィッド・クロスビーら重鎮と共演し、2014年の初ソロ作『フリント』をiTunesジャズチャートのトップに送り込んだ。英国の大手新聞「ガーディアン」が“ジャズ・マエストロ”と称賛した才人、ビル・ローレンス。ピアノやシンセサイザーを駆使した唯一無二のサウンドスケープをライヴで味わいたい。

公演詳細情報

TITLE

BILL LAURANCE TRIO

ビル・ローレンス・トリオ

DATE & SHOWTIMES

2020 4.4 sat., 4.5 sun.

[1st]Open4:00pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm

MEMBER

Bill Laurance(p,key)

ビル・ローレンス(ピアノ、キーボード)

Jon Harvey(b, synth b)

ジョン・ハーヴィー(ベース、シンセベース)

Marijus Aleksa(ds)

マリウス・アレクサ(ドラムス)

後援:ブリティッシュ・カウンシル

UK in JAPAN 2019-20ロゴ

MUSIC CHARGE

¥8,000(税込)

 

→座席のレイアウトはFLOOR LAYOUTをご確認ください

→18歳以上の学生の方は、学生割引がございます。詳しくはこちら

 

JAM SESSION会員限定スペシャル企画- Jam Session会員はミュージック・チャージが半額に!

会員ご本人+1名様までミュージック・チャージが半額に
ご優待席は数に限りがございます
 各ショウごとに定員に達しましたら、受付を締め切らせていただきます。
本スペシャル企画のご予約はお電話で承ります 03-5485-0088
 インターネットでご予約いただくと、半額の特別料金が適用されませんのでお気を付けください。


※“Jam Session”とは
会員先行予約やミュージック・チャージOFFなどの特典が満載の、ブルーノート東京のメンバーズクラブ(年会費有)です。詳細はこちらをご覧ください。
ブルーノート東京メンバーズ・クラブ “Jam Session” のご案内

ARTIST’S INFORMATION

DISCOGRAPHY

ビル・ローレンス・トリオ
『ライブ・アット・ロニー・スコッツ』
(AGATE / Inpartmaint)
※2020 3.27発売

Bill Laurance & WDR Big Band
『Live at the Philharmonie Cologne』
(Jazzline)

HMV

Bill Laurance
『Cables』
(Flint Music)

HMV

Bill Laurance
『Live at Union Chapel』
(GroundUP Music)

HMV

ビル・ローレンス
『アフターサン』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

OFFICIAL SITE

OFFICIAL SITE OFFICIAL SITE [LABEL] BANDCAMP FACEBOOK TWITTER INSTAGRAM YOUTUBE
SOUNDCLOUD SPOTIFY

VIDEOS

【Jam Session会員】
※電話予約・Web予約とも

予約開始日:1.29 wed.

【一般Web先行】

予約開始日:2.5 wed.

【一般電話】

予約開始日:2.8 sat.

 

定員数に達しましたら通常のご予約となります。詳しくはこちら