The EXP Series #34
TANK AND THE BANGAS

The EXP Series #34
タンク・アンド・ザ・バンガス

2020 1.31 fri., 2.1 sat.

シーンを牽引していく可能性を秘めたアーティスト達を
ブルーノート東京が紹介していく企画 “The EXP Series”

タンクが参加したノラ・ジョーンズの新曲も話題沸騰!
ニューオーリンズ発、注目のソウル・バンドが待望の初来日

2017年、NPR「タイニ―・デスク・コンサート」で6000人の参加者の中から満場一致の称賛を受け優勝。話題の超強力ソウル/ファンク・バンド、タンク・アンド・ザ・バンガスが遂に初来日を果たす。the Stranger.com で「次代のローリン・ヒル」と賞賛された歌手/詩人、タリオナ “タンク” ボールを中心に2011年ごろから本格的な活動を開始し、2013年に初アルバムをリリース。2019年5月にロバート・グラスパーやアレックス・アイズレーを迎えたメジャー・デビュー作『グリーン・バルーン』を発表、7月にはノラ・ジョーンズ featuring タリオナ “タンク” ボール名義によるコラボ楽曲「Take It Away」を配信した。ニューオーリンズ発、現在進行形グルーヴの真髄を全身で体感したい。

公演詳細情報

TITLE

The EXP Series #34
TANK AND THE BANGAS

The EXP Series #34
タンク・アンド・ザ・バンガス

DATE & SHOWTIMES

2020 1.31 fri., 2.1 sat.

1.31 fri.
 [1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:15pm Start9:00pm
2.1 sat.
 [1st]Open4:00pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm

MEMBER

Tarriona "Tank" Ball(lead vo)

タリオナ “タンク” ボール(リードヴォーカル)

Joshua Johnson(ds)

ジョシュア・ジョンソン(ドラムス)

Norman Spence(synth,key)

ノーマン・スペンス
(シンセサイザー、キーボード)

Albert Allenback(fl,sax,per)

アルバート・アレンバック
(フルート、サックス、パーカッション)

Daniel Abraham(key)

ダニエル・エイブラハム(キーボード)

Daniel Abel(g)

ダニエル・アベル(ギター)

Jonathan Johnson(b)

ジョナサン・ジョンソン(ベース)

Tia Henderson(back vo)

ティア・ヘンダーソン(バックヴォーカル)

MUSIC CHARGE

¥7,800(税込)

 

→座席のレイアウトはFLOOR LAYOUTをご確認ください

→18歳以上の学生の方は、学生割引がございます。詳しくはこちら

TOUR
2.3 mon. 【愛知 名古屋】名古屋ブルーノート

ARTIST’S INFORMATION

DISCOGRAPHY

ノラ・ジョーンズ featuring タリオナ “タンク” ボール
『Take It Away』
(ユニバーサル ミュージック)
※デジタル配信

タンク・アンド・ザ・バンガス
『グリーン・バルーン』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

Tank And The Bangas
『Think Tank』
(Independent)

OFFICIAL SITE

OFFICIAL SITE OFFICIAL SITE [LABEL] FACEBOOK TWITTER INSTAGRAM YOUTUBE Soundcloud SPOTIFY

VIDEOS

【Jam Session会員】
※電話予約・Web予約とも

予約開始日:11.13 wed.

【一般Web先行】

予約開始日:11.20 wed.

【一般電話】

予約開始日:11.23 sat.

 

定員数に達しましたら通常のご予約となります。詳しくはこちら

このアーティストの関連公演