PINK MARTINI

ピンク・マティーニ

2018 10.27 sat., 10.28 sun., 10.29 mon.

 

多彩な音楽性とコスモポリタンなスタイルで
世界的な人気を博す、唯一無二の音楽集団

20世紀のあらゆる時代や国のポップソングの融合を柱に活動。ワン&オンリーの活動を続ける音楽集団、ピンク・マティーニが待望の初登場を果たす。1994年、ピアニストのトーマス・ローダーデールがオレゴン州で結成。’97年に初アルバムを発表し、同年カンヌ映画祭でヨーロッパ・デビュー。アメリカではカーネギー・ホールやハリウッド・ボウルで公演、日本では2011年にリリースされた由紀さおりとのコラボ・アルバム『1969』で大ブレイクを果たした。昨年リリースされた新作『ジュ・ディ・ウイ! ~ピンク・マティーニの素晴らしき世界』も好評のピンク・マティーニ。世界各国を音楽で旅しているような、美しく、フレンドリーなサウンドに酔いしれたい。

Message from Thomas M. Lauderdale

公演詳細情報

TITLE

PINK MARTINI

ピンク・マティーニ

DATE & SHOWTIMES

2018 10.27 sat., 10.28 sun., 10.29 mon.

10.28 sun.
 [1st]Open4:00pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm
10.27 sat., 10.29 mon.
 [1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:20pm Start9:00pm

※10.27 sat. は平日時間での公演開催となります。

MEMBER

Thomas Lauderdale(p)

トーマス・ローダーデール(ピアノ)

China Forbes(lead vo)

チャイナ・フォーブス(リードヴォーカル)

Mihail Iossifov(tp)(tp)

ミハイル・イオシフォフ(トランペット)

Antonis Andreou(tb)

アントニス・アンドレウ(トロンボーン)

Phil Baker(b)

フィル・ベイカー(ベース)

Bill Marsh(g)

ビル・マーシュ(ギター)

Nicholas Crosa(vln)

ニコラス・クローサ(ヴァイオリン)

Timothy Nishimoto(vo,per)

ティモシー・ニシモト(ヴォーカル、パーカッション)

Brian Davis(per)

ブライアン・デイビス(パーカッション)

Miguel Bernal(per)

ミゲル・バーネル(パーカッション)

Andrew Borger(ds)

アンドリュー・ボージャー(ドラムス)

MUSIC CHARGE

¥8,500(税込)

 

→座席のレイアウトはFLOOR LAYOUTをご確認ください

→18歳以上の学生の方は、学生割引がございます。詳しくはこちら

ARTIST’S INFORMATION

DISCOGRAPHY

『サンパティーク20周年記念盤』
(ポニーキャニオン)
※2018 9.19発売

『ジュ・ディ・ウイ! ~ピンク・マティーニの素晴らしき世界』
(ポニーキャニオン)

HMV

『GET HAPPY』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

『草原の輝き』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

由紀さおり&ピンク・マティーニ
『1969』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

 

VIDEOS

【Jam Session会員】
※電話予約・Web予約とも

予約開始日:6.12 tue.

【一般Web先行】

予約開始日:6.19 tue.

【一般電話】

予約開始日:6.22 fri.

 

定員数に達しましたら通常のご予約となります。詳しくはこちら

30th Anniversary