MATT BIANCO

マット・ビアンコ

2019 5.20 mon., 5.21 tue., 5.22 wed.

 

ラテン、ファンクとジャズを融合したダンサブルなサウンド
U.K.ポップスの人気グループが待望の再来日

ジャズ・テイスト満載の近作『グラヴィティ』がロング・セラー中。スタイリッシュなサウンド作りで魅了するマット・ビアンコが2年ぶりに登場する。マーク・ライリー、ダニー・ホワイト、バーシアらが集まり、’84年にアルバム・デビュー。’80年代後半からライリーとマーク・フィッシャーの2人組となり、ラテンやファンクの要素を取り入れた作風で、「サンシャイン・デイ」「ハイファイ・ボサ・ノヴァ」「ホワット・ア・フール・ビリーヴス」など数々のヒットを放ってきた。2016年のフィッシャーの他界以降、ライリーのソロ・ユニットとして活動するマット・ビアンコ。さらにダンサブルに、ジャジーに加速する音作りを聴き逃すわけにはいかない。

公演詳細情報

TITLE

MATT BIANCO

マット・ビアンコ

DATE & SHOWTIMES

2019 5.20 mon., 5.21 tue., 5.22 wed.

[1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:20pm Start9:00pm

MEMBER

Mark Reilly(vo)

マーク・ライリー(ヴォーカル)

Elisabeth Troy(back vo)

エリザベス・トロイ(バックヴォーカル)

Robin Aspland(p,key)

ロビン・アスプランド(ピアノ、キーボード)

Dave O'Higgins(sax)

デイヴ・オ・ヒギンズ(サックス)

Martin Shaw(tp,flh)

マーティン・ショウ(トランペット、フリューゲルホーン)

Geoff Gascoyne(b)

ジェフ・ガスコイン(ベース)

Sebastiaan de Krom(ds)

セバスティアン・デ・クロム(ドラムス)

MUSIC CHARGE

¥8,500(税込)

 

▼本公演は通常の公演時とは座席/シート名が一部異なります

ARTIST’S INFORMATION

DISCOGRAPHY

『グラヴィティ』
(ビクターエンタテインメント)

HMV

OFFICIAL SITE

OFFICIAL SITE OFFICIAL SITE [LABEL] FACEBOOK TWITTER INSTAGRAM SOUNDCLOUD

4.30 tue. までに、ブルーノート東京のHPからマット・ビアンコ公演をご予約いただいた方の中から抽選で30名様に、最新作『グラヴィティ』のアナログ盤をサイン入りでプレゼントいたします。


※本プレゼントキャンペーンの対象となるのは、WEB予約(ブルーノート東京HPからのご予約)のみとさせていただきます。電話予約および、各種プレイガイドでチケットを購入された場合は対象外となります。

※当選された方には、5.8 wed. までにメールでご案内をお送りします。

※賞品は公演期間中/ご来店当日、フロントでチェックインいただく際にお渡しします。

※賞品のアナログ盤は、ご予約いただきましたご人数分ではなく、当選された1グループにつき1点のプレゼントとなります。

VIDEOS

【Jam Session会員】
※電話予約・Web予約とも

予約開始日:4.8 mon.

【一般Web先行】

予約開始日:4.15 mon.

【一般電話】

予約開始日:4.18 thu.

 

定員数に達しましたら通常のご予約となります。詳しくはこちら