LUZ CASAL

ルス・カサル

2017 5.12 fri., 5.13 sat., 5.14 sun.

 

スペインを代表する国民的シンガー
デオダートが全編に渡り参加した話題作を携え、待望の来日

昨年11月、約25年ぶりとなる日本盤『ラ・パシオン』をリリース。スペインの国民的シンガー、ルス・カサルが満を持して登場する。スペイン北西のガリシア州に生まれ、’82年にアルバム・デビュー。'91年公開の巨匠アルモドバル監督による映画『ハイヒール』での成熟した歌唱力が脚光を浴び、さらには、同国のポップ・シンガーとして初めてパリ・オランピア劇場連続公演を成功させた。2004年には代表曲のひとつ「ネグラ・ソンブラ」が映画『マール・アンデントロ(邦題:海を飛ぶ夢)』に採用されて大きな注目を浴びている。最新作『ラ・パシオン』では、ブラジルの名匠エウミール・デオダートをアレンジャーに迎え、「ある愛の物語」などラテンアメリカ音楽の名曲を熱唱。ジャクソン・ブラウンもスペインのコンサートでは彼女をゲストに呼ぶなど、その歌声に深く惚れ込み、イル・ディーヴォのカルロス・マリンも賞賛する、気品あふれる歌声をライヴで満喫したい。

Message from CARLOS MARIN (IL DIVO)

ボレロのような甘さと、ロックが持つ力強さ。相反するものが対になった唯一の歌声です。スペイン史上最高の歌声の持ち主の一人。彼女が満員のスタジアムで囁いたとしても、あなたの耳に届くことでしょう。

カルロス・マリン(イル・ディーヴォ)

公演詳細情報

TITLE

LUZ CASAL

ルス・カサル

DATE & SHOWTIMES

2017 5.12 fri., 5.13 sat., 5.14 sun.

5.12 fri.
 [1st]Open5:30pm Start6:30pm [2nd]Open8:20pm Start9:00pm
5.13 sat., 5.14 sun.
 [1st]Open4:00pm Start5:00pm [2nd]Open7:00pm Start8:00pm

MEMBER

Luz Casal(vo)

ルス・カサル(ヴォーカル)

Fran Rubio(p)

フラン・ルビオ(ピアノ)

Peter Oteo(b)

ピーター・オテオ(ベース)

Tino Di Geraldo(ds)

ティノ・ディ・ジェラルド(ドラムス)

後援:スペイン大使館

スペイン大使館

 

後援:セルバンテス文化センター東京

セルバンテス文化センター

 

協力 : イベリア航空

MUSIC CHARGE

¥8,000(税込)

ミュージックチャージ + ディナーコース+ スペシャルカクテルのお得なプラン ¥12,000(税サ込)
※セットプランのご予約はブルーノート東京HPからのWEB予約、およびお電話で承ります。

 

→座席のレイアウトはFLOOR LAYOUTをご確認ください

→18歳以上の学生の方は、学生割引がございます。詳しくはこちら

ARTIST’S INFORMATION

DISCOGRAPHY

『ラ・パシオン』
(リスペクトレコード)

HMV

 

 

 

 

OFFICIAL SITE

OFFICIAL SITE OFFICIAL SITE [LABEL] FACEBOOK TWITTER YOUTUBE

 

VIDEOS

【Jam Session会員】
※電話予約・Web予約とも

予約開始日:4.5 wed.

【一般Web先行】

予約開始日:4.12 wed.

【一般電話】

予約開始日:4.15 sat.

 

定員数に達しましたら通常のご予約となります。詳しくはこちら