Special Session vol.3
for 60th Anniversary of "impulse!" records, "Re:COLTRANE II"
featuring Tomoaki Baba, Akihiro Nishiguchi, Akiha Nakashima, Kei Matsumaru, David Bryant, Takashi Sugawa & Ittetsu Takemura

インパルス・レコード創立60周年記念ライヴ・シリーズ vol.3「Re:コルトレーン II」
featuring 馬場智章、西口明宏、中島朱葉、松丸契、デヴィッド・ブライアント、須川崇志 & 竹村一哲

2022 1.8 sat.

“ジャズ史上最大のカリスマ”コルトレーンに捧ぐ
精鋭たちのスペシャル・セッション、ふたたび

2021年に創立60周年を迎えたインパルスを代表するアーティストであり、ジャズ史上最大のカリスマと称えられるサックス奏者、ジョン・コルトレーン。今年はドキュメンタリー映画『ジョン・コルトレーン チェイシング・トレーン』が公開され、あらためて脚光を浴びている。そんな彼の95回目の誕生日に開催された「Re:コルトレーン」がふたたび実現。ジャズ・シーンの未来を担う精鋭がブルーノート東京に集結し、強力なリズム・セクションとともに4本のサックス・アンサンブルでコルトレーン・ナンバーを大胆に再解釈。前回演奏され絶賛された「至上の愛」「ナイーマ」「ブルー・トレイン」に加えて、初披露曲も予定され、色あせない名曲が新たな魅力を放つ注目の一夜となる。

演奏予定曲

ブルー・トレイン

至上の愛 パート1:承認

至上の愛 パート2:決意

ナイーマ

ジャイアント・ステップス 他

※演奏予定曲は変更になる場合もございます。予めご了承ください。

公演詳細情報

TITLE

Special Session vol.3
for 60th Anniversary of "impulse!" records, "Re:COLTRANE II"
featuring Tomoaki Baba, Akihiro Nishiguchi, Akiha Nakashima, Kei Matsumaru, David Bryant, Takashi Sugawa & Ittetsu Takemura

インパルス・レコード創立60周年記念ライヴ・シリーズ vol.3「Re:コルトレーン II」
featuring 馬場智章、西口明宏、中島朱葉、松丸契、デヴィッド・ブライアント、須川崇志 & 竹村一哲

DATE & SHOWTIMES

2022 1.8 sat.

[1st]Open4:00pm Start4:45pm [2nd]Open6:30pm Start7:30pm

※2ndショウのみインターネット配信(有料)実施予定

※アーカイブ配信視聴期間:1.11 tue. 11:59pmまで

※アーカイブ配信の内容はライヴ配信と異なる場合がございます。予めご了承ください。

MEMBER

Tomoaki Baba(ts,arrange)

馬場智章(テナーサックス、アレンジ)

Akihiro Nishiguchi(ts)

西口明宏(テナーサックス)

Akiha Nakashima(as)

中島朱葉(アルトサックス)

Kei Matsumaru(as)

松丸契(アルトサックス)

David Bryant(p)

デイヴィッド・ブライアント(ピアノ)

Takashi Sugawa(b)

須川崇志(ベース)

Ittetsu Takemura(ds)

竹村一哲(ドラムス)

MUSIC CHARGE

[会場でのご観覧]

¥6,600(税込)

※2ndショウでは、配信用のライヴ撮影を行います。

※店舗での新型コロナウイルス感染症に対する取り組みは、こちらをご覧ください。

※通常の公演と予約受付方法が異なります。ご予約はHPから(インターネット予約)承ります。サイドエリアL/R、カウンターのみ、お電話でもご予約を承ります。

※サイドエリアL/R、カウンター以外のお席は、別途シートチャージがかかります。詳細は予約ページからご確認ください。

 

サイドエリア L [1~2名様] 1名様 ¥6,600(税込)
サイドエリア R [2名様] 1名様 ¥6,600(税込)
カウンター[2名様] 1名様 ¥6,600(税込)
ボックスシート センター [4名様] 1名様 ¥9,900(税込)
ボックスシート ペア [2名様] 1名様 ¥9,900(税込)
ペアシート センター [2名様] 1名様 ¥9,350(税込)
ペアシート L/R [2名様] 1名様 ¥9,350(税込)
サイドボックス [4名様 or 2名様] 1名様 ¥7,700(税込)
サイドソファー [2名様] 1名様 ¥7,700(税込)
アリーナシート [1~2名様] 1名様 ¥8,800(税込)

 

 

▼本公演は通常の公演時とは座席/シート名が一部異なります

※座席のレイアウトは変更になる可能性がございます。

[配信でのご観覧]※2ndショウのみ

一般:¥2,500(税込)

Jam Session会員:¥1,500(税込)

・チケットご購入後は、公演延期・中止の場合を除き、払い戻しはできません。

・視聴方法や注意事項につきましては、各配信サービス会社からの案内を 必ず購入前にご確認ください。

・配信には最善の準備を行い実施致しますが、生配信の特性上、不慮の一時停止や映像・音声の乱れ、インターネット回線のトラブルによる公演の一時中断などが
発生する可能性もございます。あらかじめご了承ください。

・お客様起因による視聴トラブル、およびお客様のインターネット環境に伴う閲覧の不具合に関しましては、当方は責任を負いかねます。

・視聴に関わるインターネット通信費、回線費等はお客様のご負担となります。動画配信となりデータ通信量が多くなることが想定されるため、安定した
インターネット環境(Wi-Fi等)のご利用を推奨します。

・途中から視聴した場合はその時点からのライヴ配信となり、生配信は巻き戻しての再生はできません。

・ライヴ配信および録画配信の映像の著作権は、株式会社ブルーノート・ジャパンに帰属します。配信される映像、画面、音声を許可なく他のウェブサイトや著作物等に転載することは著作権法で禁じられています。

・日本国外からの決済にてご視聴のお客様は、ZAIKO (https://zaiko.io/) のご利用を推奨いたします。

・After purchasing the ticket, refunds cannot be made for any reasons other than postponement or cancellation of the performance.

・Please be sure to review the system requirements and instructions for each streaming service platform before purchasing.

・We will do our very best to prepare for high-quality live streaming performances. However, due to the nature of live streaming on the Internet, there may be temporary pausing and/or disruptions caused by unexpected technical problems.

・We are not responsible for viewing or browsing problems caused by your Internet connection.

・Customers are responsible for all Internet access costs and landline costs.
It is expected that the data usage will increase due to the live streaming performances. We recommend using a stable and high-speed internet connection (Wi-Fi etc) to enhance the quality of your viewing experience.

・As this event will be streamed live, you will not be able to playback what you have missed.

・The copyright of the video for live streaming distribution and recorded distribution belongs to Blue Note Japan, inc. Viewers are not allowed to use or record any contents (video, image, audio , or other copyrighted materials) without permission from Blue Note Japan, Inc.

・If you are planning to purchase a ticket from outside of Japan or use an international credit card with a foreign billing address, please visit Zaiko (https://zaiko.io/).

★公演内容に関するお問い合わせ
ブルーノート東京
TEL:03-5485-0088

★配信プラットフォーム各社のチケット購入/視聴方法、お問合せフォームなどはこちら

“ぴあ<PIA LIVE STREAM>” をご利用のお客様 https://t.pia.jp/pia/events/pialivestream/ TEL:017-718-3572

“イープラス<Streaming+>” をご利用のお客様 https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-userguide

“ZAIKO” をご利用のお客様 https://zaiko.io/support

MEMBER PROFILE

馬場智章

2011年、バークリー音楽大学に全額奨学生として入学。在学中は世界的アーティストと共演。卒業後は、NY在住の日本人ジャズメンで結成されたバンドJ-Squadの一員として、2016年から4年間テレビ朝日系「報道ステーション」のテーマ曲を手掛け、J-Squad名義でアルバムを2枚リリース。フジロックフェスティバルへの出演や、ファッションブランド「TAKEO KIKUCHI」ともコラボレーションを行った。2020年1月に初のリーダー・アルバム『Story Teller』を発表。黒田卓也が主宰する大所帯バンド「aTak」にも参加。

西口明宏

中学入学と同時にビックバンド・ジャズに出会いテナー・サックスを手にする。2006年にバークリー音楽大学を卒業以降、NYで活動。2010年から東京に拠点を移し、新たなプロジェクトを開始。現在は、自身のグループFOTOSをはじめ、多くのグループに参加。2017年には自身のサックス・トリオでデトロイト・ジャズ・フェスティバルに出演。2010年にデビュー作『Tre agrable』、2013年に『PINGO』、2020年8月に3枚目のリーダー・アルバム『FOTOS』をリリース。黒田卓也が主宰する大所帯バンド「aTak」にも参加。

中島朱葉

1992年生まれ。和歌山県出身。12歳でアルト・サックスを始め、13歳でチャーリー・パーカーを聴き、強い衝撃を受けジャズに目覚める。国内のさまざまなジャズ・コンペティションでグランプリを受賞。2012年にバークリー音楽大学に全額奨学生として入学し、2年間在学。帰国後は都内のライヴハウスを中心に精力的に活動中。グループ.Pushや、石若駿が主宰するAnswer to Rememberにも参加。2021年6月、中島朱葉カルテット名義で初のリーダー・アルバム『Looking For Jupiter』をリリース。

松丸契

1995年千葉生まれ。パプアニューギニア出身。2014年に全額奨学金でバークリー音楽大学に入学し、2018年首席で卒業。同年、ダウンビート・コンペティションで自身のトリオ・オリジナル曲で全米1位を獲得。2019年にデビュー作『THINKKAISM』をリリース。バンドSMTKでは、2020年に1st EPと1stアルバムを、2021年に2ndアルバム『SIREN PROPAGANDA』を発表。2020年11月、自身名義による1stアルバム『Nothing Unspoken Under the Sun』をリリース。ジャンルを問わず、現在都内を中心にさまざまな場で活動中。

デイヴィッド・ブライアント

NYブルックリン市生まれ。ヘンリー・スレッドギル、ルイス・ヘイズ、スティーヴ・コールマン、マーカス・ストリックランド、ジェレミー・ペルトのアルバムや、映画『かけひきは、恋のはじまり』(2008年)のサウンドトラックに参加し、幅広く繊細でオリジナリティあふれる演奏で注目を集める。これまでに共演したアーティストは、クリスチャン・マクブライド、ラヴィ・コルトレーン、ロイ・ヘインズ、デイヴ・ホランド、デルフィーヨ・マルサリス、ケニー・ホイーラー、ボブ・ブルックマイヤー、ジミー・ヒースなど。

須川崇志

群馬県伊勢崎市出身。11歳の頃にチェロを、18歳でジャズ・ベースを始める。2006年にバークリー音楽大学を卒業。直後に移住したNYで菊地雅章に師事。2009年に帰国後、辛島文雄トリオを経て日野皓正バンドに6年間在籍。2017年よりBanksia Trio (林正樹、石若駿)を主宰。2018年にデビュー・アルバム作品『Outgrowing』(Leo Genovese、Tom Rainey)を、2020、21年にBanksia Trioで『Time Remembered』、『Ancient Blue』をリリースしている。

竹村一哲

1989年札幌市生まれ。9歳からドラムを始め、中学卒業と同時にプロ活動開始。2006年、石田幹雄トリオで「横濱JAZZ PROMENADEジャズ・コンペティション」に出場し、グランプリと市民賞のダブル受賞を果たす。2009年頃より板橋文夫トリオFIT!のメンバーとして活動。2010年、渡辺貞夫グループのツアーメンバーとして初参加。2016年頃より峰厚介カルテットのレギュラーメンバーとしても活動している。現在、渡辺貞夫、峰厚介、板橋文夫、酒井俊など様々なバンドに参加し全国各地で活躍。

ARTIST’S INFORMATION

DISCOGRAPHY

『ジョン・コルトレーン:チェイシング・トレーン』オリジナル・サウンドトラック
(ユニバーサル ミュージック)
2021 11.24発売予定

『至上の愛 ~ライヴ・イン・シアトル』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

『至上の愛』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

Listen on Apple Music

『ザ・ロスト・アルバム』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

Listen on Apple Music

『アセンション』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

『ジョン・コルトレーン・アンド・ジョニー・ハートマン』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

Listen on Apple Music

『コルトレーン』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

『バラード』
(ユニバーサル ミュージック)

HMV

OFFICIAL SITE

馬場智章
OFFICIAL SITE FACEBOOK TWITTER INSTAGRAMYOUTUBE

西口明宏
OFFICIAL SITE FACEBOOK TWITTER INSTAGRAMYOUTUBE

中島朱葉
OFFICIAL SITE BLOG FACEBOOK TWITTER INSTAGRAMYOUTUBE

松丸契
OFFICIAL SITE FACEBOOK TWITTER INSTAGRAMYOUTUBE

デイヴィッド・ブライアント
FACEBOOK TWITTER

須川崇志
OFFICIAL SITE FACEBOOK TWITTER INSTAGRAMYOUTUBE SOUNDCLOUD

石若駿
OFFICIAL SITE FACEBOOK TWITTER INSTAGRAMYOUTUBE

竹村一哲
OFFICIAL SITE BLOG FACEBOOK TWITTER INSTAGRAM

VIDEOS

TICKET

会場観覧のお客様

<予約開始日>

【Jam Session会員】
※電話予約・Web予約とも

11.28 sun. 12:00pm~

【一般Web先行】

11.30 tue. 12:00pm~

【一般電話】

12.3 fri. 12:00pm~

JCB優待画面とJCBカードをご提示ください。詳しくはこちら


有料配信ご利用のお客様

<配信チケット発売>

12.6 mon. 6:00pm~

【Jam Session会員】

【一般】

お好みの配信プラットフォームを選択の上、購入画面へお進みください。

For International Purchaser

For customers to purchase a viewing ticket from outside of Japan or use an international credit card with a foreign billing address, please be advised visiting Zaiko.

※配信チケットのご購入は外部チケットサービスからとなり、ブルーノート東京では電話/WEBともにご予約はお受けいたしません。

※Jam Session会員の方は優待価格でご購入いただけます。『Jam Session会員』ボタンからマイページへログインし、お好みの配信プラットフォームを選択の上、購入画面へお進みください。

※本公演の配信チケットご購入者様は、公演終了後もアーカイブ配信をご視聴いただけます。(配信期限:1.11 tue. 11:59pmまで)