ご予約はこちら閉じる

MARLENE
“ONE for the ROAD, TWO for the SHOW”
with special guest TAKE (Skoop On Somebody)

マリーン “ONE for the ROAD, TWO for the SHOW”
with special guest TAKE (Skoop On Somebody)

ご予約はこちら+

アジアの歌姫マリーンとSkoop On SomebodyのTAKE
豪華ヴォーカリスト共演で贈るスペシャル・ナイト

ジャズ~フュージョン~ポップスの枠を超えて人々を魅了するアジアの歌姫、マリーンが、"Perfume Music"と称されるロマンチックな歌声&楽曲で人気を博すユニット、Skoop On SomebodyのTAKEを迎えてデュエットを繰り広げるスペシャル・ライヴが、6月行われる。フィリピン・マニラ生まれのマリーンは1979年に日本デビュー、抜群の歌唱力と飾らない人柄で人気を集めアルバム『デジャ・ヴー』『マジック』は20万枚を超えるヒットを記録。昨年は“ディスコの女王”に捧げるアルバム『マリーン・シングス・ドナ・サマー』をリリースし話題を集めた。今回は同アルバムのプロデューサーを務めたクリヤ・マコトを含むユニットで登場。ヴォーカル・ミュージックの魅力に満ち溢れた、最高の一夜を心待ちにしたい。


公演詳細情報

TITLE

MARLENE
“ONE for the ROAD, TWO for the SHOW”
with special guest TAKE (Skoop On Somebody)

マリーン “ONE for the ROAD, TWO for the SHOW”
with special guest TAKE (Skoop On Somebody)

DATE & SHOWTIMES

[1st]Open5:30pm Start7:00pm [2nd]Open8:45pm Start9:30pm

MEMBER

Marlene(vo)

マリーン(ヴォーカル)

Makoto Kuriya(key)

クリヤ・マコト(キーボード)

Masa Kohama(g)

マサ小浜(ギター)

Kenji "JINO" Hino(eb)

日野 "JINO" 賢二(エレクトリックベース)

Shin Takada(ds)

高田真(ドラムス)

Fire Lily(back vo)

Fire Lily(バックヴォーカル)

Special Guest: TAKE
[Skoop On Somebody](vo)

Special Guest: TAKE
[Skoop On Somebody](ヴォーカル)

MUSIC CHARGE

¥7,800(税込)

 

→座席のレイアウトはFLOOR LAYOUTをご確認ください

TOUR

Skoop On Somebody <Live in Performance 2014 ~Celebrate Edition~>

 

☆5.10 sat. 【名古屋】Zepp Nagoya
 [問] SUNDAY FOLK PROMOTION 052-320-9100
☆5.17 sat. - 5.18 sun. 【東京】日本橋三井ホール
 [問] SOGO TOKYO 03-3405-9999
☆6.15 sun. 【福岡】DRUM LOGOS
 [問] BEA 092-712-4221

 

詳細はこちら→ http://www.skoop.jp/live.php

ARTIST'S INFORMATION

DISCOGRAPHY

マリーン
『マリーン・シングス・ドナ・サマー』
(ソニーミュージックジャパン・インターナショナル)

  • HMV
  • iTunes

Skoop On Somebody
『S.O.S. Duets』
(SMEレコーズ)

  • HMV
  • iTunes

OFFICIAL SITE

マリーン: OFFICIAL SITE OFFICIAL SITE [LABEL]

TAKE (Skoop On Somebody): OFFICIAL SITE

クリヤマコト: OFFICIAL SITE

マサ小浜: OFFICIAL SITE

日野 "JINO" 賢二: FACEBOOK


このアーティストの関連公演

MARLENE
"Very Best of Marlene"

THREESOME (MARLENE, Jiro Yoshida, Makoto Kuriya)
THREESOME Cubic Magic
-MARLENE Super Trio Album Debut Live-

quasimode
special guest MARLENE

MARLENE meets Carlos Kanno

LIVE REPORTS >