ご予約はこちら閉じる

MARLENE meets Carlos Kanno
マリーン meets カルロス菅野

ご予約はこちら+

夢の顔合わせ、ふたたび! パワフル&伸びやかな
ヴォーカルとラテンのリズムで心躍るひとときを

この8月、“夏女”と“夏男”が再び出会う。大評判のプロジェクト、マリーンsings熱帯JAZZの開催が決定したのだ。マリーンはフィリピンに生まれ、19歳で日本デビュー。ジャズ~フュージョン~ポップスの枠を越えて活動し、名実共にアジアを代表する歌姫となった。熱帯JAZZの中心人物であるカルロス菅野はパーカッション奏者/プロデューサーとして幅広い活動を続ける現代ラテン界のマエストロ。松岡直也グループを経て’90年から’95年にかけてオルケスタ・デ・ラ・ルスのリーダーに就任。その後は熱帯JAZZ楽団や自身のソロ・プロジェクトを率いて多彩な活動を続けている。そんなふたりが繰り広げる、とびきりハッピーでホットな世界。いったいどんな名曲が“マリーン+熱帯流”に生まれ変わるのか、ライヴが待ちきれない!


Message from Marlene

Como esta? I bet everbody's busy enjoying your summer!
Yes, there's just so much things you want to do. I can't believe it's been a couple of years since CARLOS and I were at BLUE NOTE TOKYO!
This summer, we're excited to bring you an exciting and passionate evening
that will make your SUMMER worth remembering! SING with me, DANCE with me and SWEAT with me! The LATINA side of me is coming your way!
So, come on and don't miss a thing!! Ciao!

Marlene

コモ エスタ? みなさん、夏をエンジョイするので大忙しでしょうね!
ええ、夏はやりたいことが沢山あると思うわ。前回ブルーノート東京でカルロスと一緒にライブをしてから何年も経ったなんて、信じられない。
この夏、皆さんにエキサイティングで情熱的な夕べをお届けします、きっと忘れられない夏になるはずよ。私と一緒に歌って、ダンスして、いい汗をかいてね!私のラティーナとしての側面が、あなたにも乗り移るの!
さあ、ぜひ遊びに来て、見逃さないでね!チャオ!

マリーン

公演詳細情報

TITLE

MARLENE meets Carlos Kanno
マリーン meets カルロス菅野

DATE & SHOWTIMES

[1st]Open5:30pm Start7:00pm [2nd]Open8:45pm Start9:30pm

MEMBER

Marlene(vo)

マリーン(ヴォーカル)

Carlos Kanno(per)

カルロス管野(パーカッション)

Masaru Okuyama(p)

奥山勝(ピアノ)

Getao Takahashi(b)

高橋ゲタ夫(ベース)

Shoji Hirakawa(ds)

平川象士(ドラムス)

Shunji Takenaka(g)

竹中俊二(ギター)

Steve Sacks(sax)

スティーブ・サックス(サックス)

Taisei Aoki(tb)

青木タイセイ(トロンボーン)

Sho Okumura(tp)

奥村晶(トランペット)

MUSIC CHARGE

¥7,000(税込)

ARTIST'S INFORMATION

OFFICIAL SITE

Marlene

OFFICIAL SITE OFFICIAL SITE [LABEL]

Carlos Kanno

OFFICIAL SITE


このアーティストの関連公演

MARLENE
"Very Best of Marlene"

THREESOME (MARLENE, Jiro Yoshida, Makoto Kuriya)
THREESOME Cubic Magic
-MARLENE Super Trio Album Debut Live-

MARLENE
“ONE for the ROAD, TWO for the SHOW”
with special guest TAKE (Skoop On Somebody)

quasimode
special guest MARLENE