ご予約はこちら閉じる

TERUMASA HINO h FACTOR
日野皓正 h FACTOR

ご予約はこちら+

新たな境地に挑み続けるスーパー・トランぺッターが
dj hondaらとともに織りなすエキサイティングなグルーヴ

dj hondaとコラボレーションを展開した近作『AFTERSHOCK』が話題沸騰。世界を舞台に音楽シーンの先頭を走り続けるスーパー・トランペッター、日野皓正が再び登場する。’60年代からトップ・ミュージシャンとして活躍し、数々の大ヒット・アルバムを発表。文部科学大臣賞や紫綬褒章をはじめとする数々の栄誉に輝きながらも、一箇所にとどまることなく、自己の音楽を進化させてきた。その彼が現在、最も力を注いでいる活動のひとつが当プロジェクト。「dj hondaは本物のジャズ・ミュージシャンだ」と語る日野と、日野を敬愛するdj hondaのサウンドがどんな化学反応を起こすのか。常に新しい境地に挑む両者だけに、今回のステージでも“未来の響き”を聴かせてくれることだろう。


公演詳細情報

TITLE

TERUMASA HINO h FACTOR
日野皓正 h FACTOR

DATE & SHOWTIMES

10.8 mon.
 [1st]Open3:45pm Start5:00pm  [2nd]Open7:00pm Start8:00pm
10.9 tue.
 [1st]Open5:30pm Start7:00pm  [2nd]Open8:45pm Start9:30pm

MEMBER

Terumasa Hino(tp)

日野皓正(トランペット)

Akio Yokota(g)
from Fried Pride

横田明紀男(ギター)※10.9tue.のみ

Masa Kohama(g)

マサ小浜(ギター)

Ippei Kato(g)

加藤一平(ギター)

Akira Ishii(p)

石井彰(ピアノ)

Kenji Jino Hino(eb)

日野"JINO"賢二(エレクトリックベース)

Takashi Sugawa(b)

須川崇志(アコースティックベース)

 

 

dj honda(dj)

 

MUSIC CHARGE

¥6,500(税込)

 


JAM SESSION会員限定スペシャル企画- Jam Session会員はミュージック・チャージが半額に!

会員ご本人+1名様までミュージック・チャージが半額に
ご優待席は数に限りがございます
 各ショウごとに定員に達しましたら、受付を締め切らせていただきます。
本スペシャル企画のご予約はお電話で承ります 03-5485-0088
 インターネットでご予約いただくと、半額の特別料金が適用されませんのでお気を付けください。


※“Jam Session”とは
会員先行予約やミュージック・チャージOFFなどの特典が満載の、ブルーノート東京のメンバーズクラブ(年会費有)です。詳細はこちらをご覧ください。
ブルーノート東京メンバーズ・クラブ “Jam Session” のご案内

ARTIST'S INFORMATION

OFFICIAL SITE

日野皓正

OFFICIAL SITE

日野 JINO 賢二

OFFICIAL SITE

dj honda

OFFICIAL SITE


このアーティストの関連公演

【公演延期】TERUMASA HINO QUINTET
~Beyond the Mirage~

TERUMASA HINO
with special guest JOHN SCOFIELD

Bluey from INCOGNITO presents "CITRUS SUN"
with special guest
TERUMASA HINO (8.11 sat., 8.12 sun.),
MIHO FUKUHARA (8.9 thu., 8.10 fri.)

TERUMASA HINO with John Beasley Group
featuring James Genus, John Hart & Jeff "Tain" Watts

Blue Note Record's 75th Anniversary Year
BLUE NOTE plays BLUE NOTE

Blue Note Record's 75th Anniversary Year
BLUE NOTE plays BLUE NOTE

BLUE NOTE Plays BLUE NOTE
BLUE NOTE best jazz collection
with quasimode, AYUMI KOKETSU, MAY INOUE, HIROKO OTSUKA
special guest: TERUMASA HINO, DJ SHIKISHIMA

LIVE REPORTS >