ご予約はこちら閉じる

The EXP Series #22
MAKAYA McCRAVEN
The EXP Series #22
マカヤ・マクレイヴン

ご予約はこちら+

シーンを牽引していく可能性を秘めたアーティスト達をブルーノート東京が紹介していく企画 “The EXP Series”

世界中から絶賛されるビート・サイエンティスト
新世代ジャズ・シーン最注目ドラマーが待望の初登場

昨年末、ニュー・アルバム『ハイリー・レア』を国内リリース。ビート・サイエンティストの異名をもつ新世代ジャズの鬼才ドラマー、マカヤ・マクレイヴンが待望の単独初来日公演を行なう。スピリチュアル・ジャズの巨星アーチー・シェップのバンドで活動したドラマーのスティーヴン・マクレイヴンを父に持ち、少年時代から音楽活動を開始。2007年からシカゴに拠点を移して数々のジャズ/ヒップホップ系ユニットに在籍し、2015年リリースの『イン・ザ・モーメント』はニューヨーク・タイムズやナショナル・パブリック・ラジオ(NPR)など主要米国メディアから絶賛を博した。新時代のビートを牽引するひとり、マカヤの真髄をライヴで体感したい。


公演に向け、期待高まるコメントが到着! ※五十音順


石若駿(ドラマー)

マカヤは新しい響きと勇気を与えてくれた。いつの日かのソロパフォーマンスもとても芸術的で感動した。彼の音楽に直面すると自分自身のオリジナルサウンドを常に考えさせられる。とにかく素晴らしいアーティストです。http://www.shun-ishiwaka.com


大塚広子(DJ/音楽ライター)

今春LeFtOも日本でプレイ、南ロンドンのジャズシーンともコネクトするマカヤ。父ステファン・マクレイヴン作品やロフトジャズを彷彿させる質感で身体に迫るビート 。まさにLeft Fieldsなショーは必見!http://djotsuka.com


高橋アフィ(TAMTAM)

ビート感覚の鮮やかさは世界トップの一人!音色のこだわりとそれを演奏で再現する技、ライブだからこそ腕力でまとめ上げるその強さは必見です!全ドラマー、ビートメイカーは是非!新しさとジャズとの繋がりがわかります!https://tamtam-band.tumblr.com/


高橋 悠(KAKULULU 店主)

音楽シーン最前線「シカゴ」。親子二代ドラマーであるマカヤは、違和感なく「新しい音楽」を作っています。エディット感覚が強い作品群からは想像が出来ないほど豪快で繊細なドラム。そして、あのシャウトをもう一度聞きたい!http://kakululu.com


原 雅明(音楽評論家)

僕も多大な影響を受けたシカゴ音響派と呼ばれた音楽を見事にアップデートしてくれたマカヤ。この最も生で聴きたかったドラマーが遂にやってくる。しかも、作曲家としても活躍するグレッグ・ウォードを従えて。必見!https://twitter.com/masaakihara


mabanua (origami PRODUCTIONS)

Makaya自身が自分のビートをエディットをしてるところも見たことがあるのですが、曲のアレンジ力やテクニカル面、熱量、どれを取ってもバランスが良い。Chris DaveがJ Dilla側だとしたらMakayaはMadlib側みたいな笑。http://mabanua.com


松下マサナオ (Yasei Collective, GFJB, ZA FEEDO)

割と国内ではまだノーマークな印象のMAKAYA McCRAVENですが、このチルしたビートメーカー的立ち位置のドラマーに興味を持つ人は多いんじゃないかなと思います。これライブではどうやってやるのだろう、、って思ったあなた。見に行けるタイミングを逃さぬよう!https://twitter.com/ChanmerYasei

公演詳細情報

TITLE

The EXP Series #22
MAKAYA McCRAVEN
The EXP Series #22
マカヤ・マクレイヴン

DATE & SHOWTIMES

    • [1st]Open5:30pm Start6:30pm
    • [2nd]Open8:20pm Start9:00pm

MEMBER

  • Makaya McCraven(ds)
    マカヤ・マクレイヴン(ドラムス)
  • Greg Ward(sax)
    グレッグ・ウォード(サックス)
  • Matt Gold(g)
    マット・ゴールド(ギター)
  • Junius Paul(b)
    ジュニアス・ポール(ベース)

MUSIC CHARGE

¥7,000(税込)

→座席のレイアウトはFLOOR LAYOUTをご確認ください

→18歳以上の学生の方は、学生割引がございます。詳しくはこちら

 

JAM SESSION会員限定スペシャル企画- Jam Session会員はミュージック・チャージが半額に!

会員ご本人+1名様までミュージック・チャージが半額に
ご優待席は数に限りがございます
 各ショウごとに定員に達しましたら、受付を締め切らせていただきます。
本スペシャル企画のご予約はお電話で承ります 03-5485-0088
 インターネットでご予約いただくと、半額の特別料金が適用されませんのでお気を付けください。


※“Jam Session”とは
会員先行予約やミュージック・チャージOFFなどの特典が満載の、ブルーノート東京のメンバーズクラブ(年会費有)です。詳細はこちらをご覧ください。
ブルーノート東京メンバーズ・クラブ “Jam Session” のご案内

ARTIST'S INFORMATION

DISCOGRAPHY

『ハイリー・レア』
(Pヴァイン)

  • HMV
  • iTunes

『イン・ザ・モーメント』
(Pヴァイン)

  • HMV
  • iTunes

OFFICIAL SITE

youtube VIDEO

  • youtube
  • youtube
  • youtube

このアーティストの関連公演

The EXP Series #21
GHOST-NOTE

The EXP Series #20
KNOWER

The EXP Series #19
MAY INOUE STEREO CHAMP

The EXP Series #18
WONK × THE LOVE EXPERIMENT

The EXP Series #16
SWINGROWERS

The EXP Series #15
BANDA MAGDA

The EXP Series #17
bohemianvoodoo
"echoes Release Live"

The EXP Series #14
VALERIE JUNE

The EXP Series #13
MIKROMUSIC

The EXP Series #12
THE FUNKY KNUCKLES

The EXP Series #11
BRANDEE YOUNGER

The EXP Series #10
ANDREA MOTIS
& JOAN CHAMORRO QUINTET
-EMOTIONAL DANCE-

The EXP Series #09
Yasei Collective
with special guest MARK GUILIANA

The EXP Series #08
BIGYUKI

The EXP Series #06
SHUN ISHIWAKA CLEANUP TRIO
meets KURT ROSENWINKEL

The EXP Series #07
THE SUFFERS

The EXP Series #04
CALMERA

The EXP Series #05
JACOB COLLIER
presented by Quincy Jones Productions

The EXP Series #03
HIROKO SEBU
"The Soft Hell Club Vol.2 Minamiaoyama"

The EXP Series #02
JILL BARBER

The EXP Series #01
ai kuwabara trio project

LIVE REPORTS >