ご予約はこちら閉じる

Being Guitar Summit Vol.03
featuring TAKASHI MASUZAKI, TAKASHI GOMI, SHIBASAKI HIROSHI, AKIHIDE
Being Guitar Summit Vol.03
featuring 増崎孝司、五味孝氏、柴崎浩、AKIHIDE

ご予約はこちら+

 

“ビーイング・ブーム”で数々のミリオン・ヒットを
彩ってきた凄腕ギタリストたちが集結!

「ギターをもっと主役に!」という思いを込めて始まったスペシャル・イヴェント、“Being Guitar Summit”が今年も開催される。登場ギタリストは増崎孝司(DIMENSION)、五味孝氏(T-BOLAN,electro53)、柴崎浩(ex.WANDS,abingdon boys school)、AKIHIDE(BREAKERZ)の4名。ジャンルを横断しながら、あらゆる方面で活動を続けている凄腕たちが世代を超えて集まり、超絶技巧を駆使したギター・バトルや息の合ったアンサンブル、この日限定のコンビネーションやレパートリー等、特別なプログラムでオーディエンスを魅了する。普段のユニット活動とはまた一味違う4人のプレイに、誰もが彼らの新たな魅力を発見することだろう。ギターが唸り、語り、コミュニケイトする極上の一夜を満喫したい。


公演詳細情報

TITLE

Being Guitar Summit Vol.03
featuring TAKASHI MASUZAKI, TAKASHI GOMI, SHIBASAKI HIROSHI, AKIHIDE
Being Guitar Summit Vol.03
featuring 増崎孝司、五味孝氏、柴崎浩、AKIHIDE

DATE & SHOWTIMES

    • [1st]Open5:30pm Start7:00pm
    • [2nd]Open8:45pm Start9:30pm

MEMBER

  • Takashi Masuzaki
    [DIMENSION](g)
    増崎孝司
    [DIMENSION](ギター)
  • Takashi Gomi
    [T-BOLAN,electro53](g)
    五味孝氏
    [T-BOLAN,electro53](ギター)
  • Shibasaki Hiroshi
    [ex.WANDS,abingdon boys school](g)
    柴崎浩
    [ex.WANDS,abingdon boys school](ギター)
  • AKIHIDE
    [BREAKERZ](g)
    AKIHIDE
    [BREAKERZ](ギター)
  • 他メンバー未定

MUSIC CHARGE

¥7,500(税込)

→座席のレイアウトはFLOOR LAYOUTをご確認ください

→18歳以上の学生の方は、学生割引がございます。詳しくはこちら

ARTIST COCKTAIL

カクテル名

Blue Eyes

ジャックダニエルベースのロックラヴァーのためのカクテル。スパイシーなジンジャーエールが夏らしさを演出。メイプル風味のリキュールが優しいアクセント。

ARTIST'S INFORMATION

DISCOGRAPHY

増崎孝司
『In and out』
(ZAIN RECORDS)

  • iTunes

electro53[五味孝氏]
『The Silence Sparks』
(Electric Sound System Record)
柴崎浩
『ABINGDON ROAD』
(ERJ)

  • iTunes

AKIHIDE
『月と星のキャラバン』
(ZAIN RECORDS)

  • iTunes

OFFICIAL SITE

Being Guitar Summit

増崎孝司

五味孝氏

柴崎浩

AKIHIDE


このアーティストの関連公演

Being Guitar Summit Vol.08
featuring TAKASHI MASUZAKI, TAKASHI GOMI, SHIBASAKI HIROSHI, AKIHIDE

Being Guitar Summit Vol.06
featuring TAKASHI MASUZAKI, TAKASHI GOMI, SHIBASAKI HIROSHI, AKIHIDE

Being Guitar Summit Vol.04
featuring TAKASHI MASUZAKI, TAKASHI GOMI, SHIBASAKI HIROSHI, AKIHIDE

AKIHIDE Live Tour 2016

Being Guitar Summit Vol.02
featuring TAKASHI MASUZAKI, TAKASHI GOMI, SHIBASAKI HIROSHI & AKIHIDE

LIVE REPORTS >