ご予約はこちら閉じる

【公演延期】ALFREDO RODRIGUEZ TRIO featuring MARO
presented by QUINCY JONES PRODUCTIONS
アルフレッド・ロドリゲス・トリオ featuring マロ
presented by クインシー・ジョーンズ・プロダクションズ

ご予約はこちら+

【公演延期のお知らせ】


2020年6月8日(月)〜 6月10日(水)に開催予定でした『アルフレッド・ロドリゲス・トリオ featuring マロ presented by クインシー・ジョーンズ・プロダクションズ』公演は、新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえて、アーティスト側と協議のうえ、公演を延期することとなりました。本公演を楽しみにされていました皆さまには、深くお詫び申し上げます。

※本公演をご予約いただいていたお客様には、順次ご連絡を差し上げます。

※インターネット予約で事前にクレジット決済がお済みのお客様には、返金の手続きをさせていただきます。

※延期をしての新たな公演日程については、決定次第、ブルーノート東京HPとSNSでお知らせいたします。並びに、本公演をご予約いただいていたお客様にはメールでご案内させていただきます。


=====================

クインシーが称賛する天才ピアニストとシンガーソングライター
音楽の未来を拓くふたりのコラボレーション

マイケル・ジャクソンやフランク・シナトラを手がけた名プロデューサー、クインシー・ジョーンズが称賛するふたりの天才が遂に出会う。キューバ出身のピアニスト、アルフレッド・ロドリゲスとポルトガル出身のシンガーソングライター、マロの共演だ。アルフレッドはスイスのモントルー・ジャズ祭におけるステージがクインシーの目に留まり、2012年にワールド・デビュー。親しみやすい選曲、雄大かつ独創的なピアノ演奏で一躍人気アーティストの仲間入りを果たした。マロはエリス・レジーナやエスペランサから大きな影響を受けて音楽性を育み、2019年にはジェイコブ・コリアーのツアーに帯同。音楽の未来を拓くふたりのコラボレーションに胸が高まる。


公演詳細情報

TITLE

【公演延期】ALFREDO RODRIGUEZ TRIO featuring MARO
presented by QUINCY JONES PRODUCTIONS
アルフレッド・ロドリゲス・トリオ featuring マロ
presented by クインシー・ジョーンズ・プロダクションズ

DATE & SHOWTIMES

    • [1st]Open5:30pm Start6:30pm
    • [2nd]Open8:15pm Start9:00pm

MEMBER

  • Alfredo Rodriguez(p,vo)
    アルフレッド・ロドリゲス(ピアノ、ヴォーカル)
  • Munir Hossn(b,g)
    ムニール・ホッスン(ベース、ギター)
  • Michael Olivera(ds)
    マイケル・オリヴェラ(ドラムス)
  • MARO(vo,g)
    マロ(ヴォーカル、ギター)

MUSIC CHARGE

¥7,800(税込)

→座席のレイアウトはFLOOR LAYOUTをご確認ください

→18歳以上の学生の方は、学生割引がございます。詳しくはこちら

TOUR

ARTIST'S INFORMATION

DISCOGRAPHY

アルフレッド・ロドリゲス & ペドリート・マルティネス
『デュオローグ』
(キングインターナショナル)
  • HMV
  • iTunes
アルフレッド・ロドリゲス
『ザ・リトル・ドリーム』
(キングインターナショナル)

  • HMV
  • iTunes

Alfredo Rodriguez
『Tocororo』
(キングインターナショナル)

  • HMV
  • iTunes

アルフレッド・ ロドリゲス
『インヴェイション・パレード』
(キングインターナショナル)

  • iTunes

MARO
『it's OK』
(Secca Records)

  • iTunes

MARO
『MARO, Vol. 1』
(Secca Records)
  • iTunes

OFFICIAL SITE

Alfredo Rodriguez

MARO

★PROFILE:


アルフレッド・ロドリゲスの画像アルフレッド・ロドリゲス
キューバ・ハバナ生まれ。音楽院でクラシック・ピアノを学び、今世紀に入ってからジャズの道へ。2006年モントルー・ジャズ祭に登場して称賛を浴び、2009年に拠点をアメリカに移した。2010年に自作曲「Better City, Better Life」が上海万博の公式テーマ曲として選出され、2011年に初来日。以降、毎年のように公演し、自身のユニットやリチャード・ボナ等とのセッションで多くのファンを楽しませている。最新作はパーカッション奏者ペドリート・マルティネスとの『デュオローグ』。

マロの画像マロ
Spotifyで300万回超のストリーミング数を誇る、ポルトガル・リスボン生まれのマルチ・ミュージシャン。母国の音楽院でピアノを学び、渡米後バークリー音大に入学。2018年にファースト・アルバム『MARO, Vol. 1』を配信リリースした。2019年、ジェイコブ・コリアーのツアー・バンドに参加。ジャンルを超越した音楽性でクインシー・ジョーンズをはじめ、ジャスティン・ティンバーレイクやトレイシー・チャップマンら大物ミュージシャンから注目を集めている。

 

youtube VIDEO

  • youtube
  • youtube
  • youtube
  • youtube
  • youtube
  • youtube

このアーティストの関連公演

ALFREDO RODRIGUEZ TRIO
presented by QUINCY JONES PRODUCTIONS

ALFREDO RODRIGUEZ TRIO
presented by QUINCY JONES PRODUCTIONS

ALFREDO RODRIGUEZ TRIO
with RICHARD BONA
presented by QUINCY JONES PRODUCTIONS

ALFREDO RODRIGUEZ & THE INVASION PARADE
presented by QUINCY JONES PRODUCTIONS